Dancers' Nest in NAGOYA 2018
- ARTISTS’ SURVIVING -
世界のコンテンポラリーダンスシーンを生き抜く! 2018年始動!

  • 開催日程    2018723日(月)ー729日(日)
  • 会場      Dance House 黄金4422 453-0803 名古屋市中村区長戸井町4丁目38ほか
  • 参加申し込み  こちらをクリック
  • Dancers' Nest 2018の仕組みはこちら ▶︎>>

 Dances’ Nest 1 

参加費用

100,000円 (税込)

講師

アレッシオ・シルヴェストリン

対象

ダンサー・振付家(ダンス経験 3年以上)

 

内容

1)  名古屋でのクリエーション[7/23-7/28] & ショーイング出演 [7/29]

2)  韓国でのクリエーション[8/14-8/20] & NDA国際フェスティバルでの公演出演 [8/21]

*オーディション通過者は、“Dancers'Nest(韓国)に参加し、マカオ・韓国の選抜メンバーと韓国での最終クリエーションに参加。それ以外の参加者は“Dancers’Nest 2(韓国)[8/14-8/20]” に参加、韓国大田でのショーイング出演 [8/21]

参加費内訳

・名古屋でのクリエーション & ショーイング参加費

・韓国でのクリエーション & NDA国際フェスティバルでの公演参加費

・名古屋でのDancers' Nestのワークショップ4コマ+セミナー3コマ参加費

・NDAのフェスティバル期間中の公演&ワークショップのフリーパス券

・NDA滞在期間中の宿泊費 (7日間/シェアハウス)

*韓国への渡航費は含まれていません。

特典

・Dance House 黄金4422で開催される国内外で活躍する振付家ワークショップ受講券 (1枚)

・Dance House 黄金4422で開催されるダンス公演の無料招待券 (1枚)

セミナー

・激変するダンス状況への対応〈講師:乗越たかお〉

・日本、そして世界の劇場が求めるコンテンポラリーダンスの今〈講師:唐津絵理〉

・時代を生き抜くスキルの習得〈講師:浅井信好、小池陽子〉

ダンスワークショップ

・コンタクトインプロビゼーションクラス

・GAGAクラス

 
 

Dancers’ Nest 2 

参加費用

40,000円 (税込)

講師

堀田 千晶

対象

 ダンサー・振付家・パフォーマー

 

内容

名古屋でのクリエーション[7/23-7/28] ショーイング出演[7/29]

特典

・Dance House 黄金4422で開催される国内外で活躍する振付家ワークショップ受講券(1枚)

・Dance House 黄金4422で開催されるダンス公演無料招待券(1枚)

・Dancers’Nestのセミナー3コマ & ワークショップ4コマ受講割引券  

セミナー 

・激変するダンス状況への対応〈講師:乗越たかお〉

・日本、そして世界の劇場が求めるコンテンポラリーダンスの今〈講師:唐津絵理〉 

・時代を生き抜くスキルの習得〈講師:浅井信好、小池陽子〉  

ダンスワークショップ

コンタクトインプロビゼーションクラス

GAGAクラス

 
 

ワークショップ講師 

国内外のコンテンポラリーダンスシーンの最前線で活躍するダンサー、振付家、評論家、プロデューサーを招聘


DANCERS'  NEST 1
振付家

 

アレッシオ・シルヴェストリン

イタリア生まれ。モナコ・プリンセス・グレース・クラシックダンス・アカデミー、ローザンヌ・ルードラ・ベジャール卒業。F・ヴァルダンブリーニの「トリコルダーレ」音楽を学ぶ。ベジャール・バレエ・ローザンヌ、リヨン国立オペラ・バレエにて、ダンサー・振付家・作曲家として活動。フランクフルト・バレエ団に参加し、フォーサイス・カンパニーではゲストとして「コレオグラフィック・オブジェクツ」に出演。愛知芸術文化センター、Noism、YCAM、新国立劇場、アーキタンツ、セルリアンタワー能楽堂、ヴェニス・ビエンナーレ、ブラジルのサンパウロ・ダンス・カンパニー、オーストラリア・パースのリンク・ダンス・カンパニー、サンフランシスコ・ダンス・コンサバトリー等で作品を発表。アンサンブル室町、ロワイヨモン財団の委嘱により作曲、サンフランシスコの 「オーディブル・シティーズ」作曲コンペティションで一等賞を受賞。洗足学園音楽大学講師。  *Photo:Wilian Aguiar

DANCERS' NEST 2 
振付家

 

堀田 千晶

広島県生まれ。金森穣率いる Noism にて二年間研修を経て、2008 年からネザー・ランド・ダンスシアター ll に 3 年間所属。2011 年からスウェーデンの ヨーテボリオペラダンスカンパニーに 3 年半所属。2014 年新国立劇場にて Japon dance project CLOUD/CROWD ゲストアー ティストとして参加。2015 年 1 月からバットシェバアンサンブル舞踏団若手のカンパニーアンサンブルに在籍。現在、フリーランサーとして活動。
 

コンタクトインプロビゼーション
WSクラス講師

 

森井 淳

LABAN CENTRE にて準修士を取得後、Transitions Dance Company に所属。帰国後振付・演出の相原マユコらと共に j.a.m.Dance Theatre を結成、全作品に出演、国内外で活動。また、Lucy Guerin、Monochrome Circus、じゅんじゅん SCIENCE、Nibroll などの作品に出演。近 年には Damien Jalet& 名和晃平『VESSEL』、Sidi Larbi Cherkaoui『PLUTO』に出演、国内外のツアーに参加。 
 

GAGA
WSクラス講師

 

大手 可奈

1996 - 99 年、リヨン国立高等音楽院バレエ科へ留学、ディプロム取得。卒業後、ベルンバレエ(スイス)、カルト・ブランシュ(ノルウェー) 等のダンスカンパニーに所属。後に、フリーランスダンサーとして国内外の数々のプロジェクトに参加。2010 年、ポーラ美術振興財団の在 外研修助成を受け、イスラエルのバットシェバ舞踊団にて研修。2011 年、Gaga インストラクター育成プログラムに日本人初として参加し、 インストラクター資格を取得。2012 年より活動拠点を日本に移し、フリーランスダンサーとして活動中。
 

 

 
 

セミナー講師 

国内外のコンテンポラリーダンスシーンの最前線で活躍するダンサー、振付家、評論家、プロデューサーを招聘


最新情報
「激変するダンス状況への対応」
 

 

乗越たかお

作家・ヤサぐれ舞踊評論家。06 年に NY ジャパン・ソサエティの招聘で滞米研究。ベストセラーとなった「コンテンポラリー・ダンス徹底ガ イドHYPER」(作品社刊)は多くの大学でも採用され、世界最高のダンス・ライブラリ、NYリンカーンセンターをはじめ、パリの Centre National de la Danse(CND)にも収蔵されている。他に「ダンシング・オールライフ~中川三郎物語」など著書多数。

最新情報
「日本、そして世界の劇場が求めるコンテンポラリーダンスの今」

 

唐津 絵理

愛知県芸術劇場シニアプロデューサー。お茶の水女子大学文教育学部舞踊教育学科卒業、同大学院人文科学研究科修了。舞台活動を経て、 1993 年よりダンスの学芸員として愛知芸術文化センターに勤務。2014 年より現職。2010 年~ 16 年『あいちトリエンナーレ』のパフォーミ ングアーツ部門キュレーター。大規模な国内外のバレエ&ダンス公演から実験的な共同製作まで、これまで企画した作品は 100 を超える。 
 

セルフ・プロデュース能力
「時代を生き抜くスキルの習得」
 

 

浅井 信好

元山海塾舞踏手。2010 年ポーラ美術財団在外研修員としてベルリンへ派遣。2011 年文化庁在外研修員としてバットシェバ舞踏団へ派遣。 ARTE LAGUNA AWARD(ベネツィア)特別賞。その他、ダミアン・ジャレ+名和晃平『VESSEL』、ダレン・ジョンストン『Zero Point』、ナ セラ・ベラザ『La Travers』らの作品にダンサーとして世界ツアーに参加。近年、作曲家 渋谷慶一郎とパリオペラ座エトワールのジェレミー・ ベランガールとともに、パリのサブロン劇場にて『COSMOGARDEN10』を発表。  

セルフ・プロデュース能力
「時代を生き抜くスキルの習得」
 

 

小池 陽子

Saitama City Ballet 主宰。
国際プロジェクト "Dance Cosmopolitan" メンバー。
バレエ団での活動を経て、2009年からフリーランスでダンサー・振付家として国内外で活動。音楽・美術・文学・身体などをリソースに機知に富んだ創作活動を展開。 “Seoul International Choreography Festival 2015” で 第3位、審査員賞をW受賞。近年はアジア・ヨーロッパ・中東など数々の国際ダンスフェスティバルにダンサー・振付家として招聘されている。2018年、後田恵(ダンサー)とのユニット「qualia(クオリア)」を結成。